シャトル



トップページユニットデータ>シャトル

ユニットデータ

シャトル HP EN 装甲値 運動性 照準値 移動 タイプ サイズ パーツ
4600 85 1300 70 130 6 L 3
地形適応 特殊能力 カスタムボーナス
空A 陸C 海C 宇A -
登場/加入時期:日本ルート第4話「竹尾ゼネラルカンパニー奮闘記
S-1星と地球の科学力が生んだ、ブルーフィクサー所属の巨大ロボット。月に漂着したパルサバーンをブルーフィクサーが回収。その後、もてる技術力を全て結集し、地球の戦闘マシン2機と合体できるよう改造を施して誕生した、地球側で唯一亜空間戦闘が可能な機体である。パルサバーン同様、亜空間力学のエキスパートであるマリンがメインパイロットを務める。マリンの「バルディオス、チャージアップ!」の掛け声により合体を開始。パルサバーンが頭部、胴体、腕部を、バルティプライズが右足をキャタレンジャーが左足を構成することで完成する。動力には重水素核融合エンジン、反重力エンジン、亜空間推進エンジンの3つのエンジンを用いており、それぞれを使いわける事で場所を選ばず活動することができる。なお、大気圏内での速力はマッハ25。宇宙空間では光速の30%、亜空間内では無限の速度で飛行ができる。主な武器として、胸部のパーツに収納されている剣「パルサーベル」、額のクリスタルから放つビーム「亜空間ビーム」、胸部から強烈なプラズマを発射する「サンダーフラッシュ」なおがある。第24話において強化改造が施されると共に、2振りのパルサーベルを用いた「パルサーベル・ドリンギング」や、分身して攻撃を加える「スリーディバルディ」などの新武装が追加された。
1話だけ強制出撃があり、そこのSRポイント獲得条件はシャトルで一定数以上の資金を稼ぐというもの。

武器データ

名称 攻撃力 射程 命中 CRT 弾数 EN 気力 特殊効果 地形適応
ミサイル 2600 1〜6 +15 0 16 - - - 空A 陸A 海B 宇A